レーザーを使ったシミを消す方法|ダウンタイムが少ない施術

胸を大きくする方法

女の人

胸に関する悩みを解決するのが、豊胸手術です。メスを使わないヒアルロン酸注射や、一気にサイズアップできるシリコンパット挿入など様々な豊胸手術の方法がありますが、なりたい胸に合わせた方法を取ることが重要です。

More Detail

シミをキレイに消すために

女の人

レーザーで根本治療

うっかり出来てしまったシミは、美容液だけでは消すことは出来ません。初期段階のものでしたら可能かもしれませんが、大きく広がったシミは病院での処置が必要になってくるのです。シミを消す方法の中でも安全で効果が高いものと言えば、レーザー治療です。施術は美容整形外科でも行っていますし、病院の皮膚科でも行うことが可能です。しかし、まずは担当の医師に相談する必要がありますので、そのシミを消す方法が自分に合っているのかどうか、そしてレーザー治療に耐えることが出来る肌質かどうかということも確認しなければいけません。敏感肌であれば、当日の体調を考慮することも大切ですし、出力を弱くした施術が必要になってくるからです。

どのような施術なのか

では、シミを消す方法として有用なレーザー治療とは、一体どのような施術なのでしょうか。まずは、これは入院が必要なほど大きな施術ではありませんので、当日に帰宅することが可能です。シミが出来た場所に次々とレーザーを照射していくだけで終了です。その後は、肌に良い効果を与えるビタミン剤などを処方されますので、処方箋通りに服用することになります。また、施術後の1〜2週間ほどは余計にシミが濃くなったように見える場合もありますが、徐々に薄まっていきますので安心して良いでしょう。また、施術後は肌が非常に敏感になっていますので、日焼けをしたり刺激の強い化粧水やクリームを塗るようなことは止めましょう。これが、レーザーを使ったシミを消す方法です。

女性にとって大切な問題

胸

乳房再建は乳がんを患ったひとにとって、大切な問題です。乳房再建を行う場合には、信頼のおけるクリニックを探すことや、再建方法の特徴をよく知っておくことをおすすめします。自身が納得した方法で乳房再建を行うことが最も大切です。

More Detail

毛穴の開きを放置しないで

女医

毛穴が詰まるとやがてそれが開いたままとなり、ついには肌全体にたるみやしわを引き起こす原因となります。それを防ぐのに効果的なのが東京の美容外科で行っているイントラセルによる治療です。イントラセルはこれまでのレーザーと違い肌表面にやけどを起こさないのが特長です。

More Detail